Iライン脱毛後の肌ケア

エステサロンの脱毛コースや、脱毛エステの料金はどんどん下がっています。

 

もちろん、各お店のコストダウンの結果でもあるでしょう。が、より大きな理由は過当競争でしょう。

 

たくさんのお店があって、厳しくお客の争奪戦をしています。いろいろとセールスポイントは考えるのでしょう。が、一番わかりやすいのが料金です。

 

料金を下げると、どこかでまた、コストダウンをしなければなりません。で、その対象となりがちなのが、光照射をしたのちのお肌ケアです。

 

熱によって発毛にかかわる細胞にダメージを与えているのです。その周囲にも影響がないわけがありません。

 

まずやることは冷却です。最新式の機器の多くは、光照射と同時に冷却もできるようになっています。

 

もちろん、終わった後にも冷却などのケアが必要です。

 

簡単に済ませるところは、冷やしたガーゼを当てるぐらいで終わりです。

 

が、これではいけません。本当は保湿のケアも十分にする必要があります。化粧水なども施し、しっかりと水分をお肌の中に送らなければなりません。

 

ここまでやってくれるかどうかは、契約をする前にカウンセリングなどで確認しておきましょう。また、口コミなどで通ってみたことのある人の報告も探しましょう。

 

また、お店でやってくれても、家に帰った後、自分でもケアするようにしましょう。特にIラインの皮膚は粘膜質でダメージには弱いです。

 

ここでも化粧水、乳液が必要になります。デリケートゾーン用の商品もあります。が、普段顔に使っているものでもいいでしょう。

 

≫≫Iライン脱毛に人気のクリニック、エステランキングはこちら