リゼクリニックでのIライン脱毛は何回通うのか?主な施術内容と回数について

スタンダード総額

 

リゼクリニックは脱毛のメリットもリスクも包み隠さず公開することで信頼感を得ている脱毛クリニックです。
そんなリゼクリニックのIライン脱毛はどのような内容となっているのでしょうか。

 

・基本は5回コース

 

リゼクリニックは医療脱毛を行っていますので、脱毛効果は脱毛サロンよりも高いと言われています。
永久性を求めることができ、確実な効果を生み出すと期待できるリゼクリニックの脱毛コースは基本5回完了タイプです。
これはVIOセットでも全身脱毛だけでも同じなのですが、スケジュールは毛周期に合わせて設定されるので一人一人異なります。
大体1年以内に完了するとイメージすると個人的なスケジュールは立てやすいかもしれません。

 

・1人1人に合わせたスケジュール管理

 

リゼクリニックは14万件以上の脱毛症例を元に、一人一人の毛周期を見極めることでスケジュールを立てていきます。
そのため無駄のない脱毛をすることができ、通う頻度は2〜3カ月に1回となります。
レーザーを当てて効果のある20〜30%のムダ毛を100%にするためには5回の通院が最適と言うことです。
毛周期は一人一人違いますので、最初のカウンセリングで毛質や毛の量、肌質などを見ながらスケジュールを提案してくれます。
その上であなたが不満や疑問がないか、医師にぶつけて解消し、初めて脱毛スタートとなるのです。

 

・脱毛の流れ

 

リゼクリニックの脱毛は予約の上カウンセリングを行います。
その後改めて来院日を決め、脱毛を開始しますが、まず写真を撮って最初のムダ毛の状態を確認します。
それから肌にレーザーを当てても問題ないかテスト照射を行い、問題なければ冷却ジェルを塗って照射します。
軟膏を塗って終了となりますが、2回目以降のレーザー照射は冷却ジェルの塗布から始めますので、施術時間は若干短くなります。
カウンセリングや剃毛、予約キャンセルなどは無料ですし、肌トラブルが起こったときも無料で保証を受けることができます。

 

・脱毛を行う医療レーザー脱毛器は全部で3種類あり、肌質などに合わせて使い分けます。

ライトシェア・デュエットは毛根細胞に熱を与えて破壊することで脱毛効果を促進し、日本人であれば基本的に使うことができると言われています。
メディオスターNeXTは肌全体に熱をため込んでムダ毛の成長を促すバルジ領域を壊します。
ジェントルYAGは毛根細胞にじかに熱を与えることで破壊します。
もともと肌の色が黒い人でも安心して脱毛できる機種がジェントルYAGになります。

 

リゼクリニックは肌の色の濃淡や毛の質に関係なく安全性の高い脱毛を受けることができ、一定以上の効果を期待することができるのです。

 

スタンダード月額